「お金がある!」と思えるようになるメソッドを紹介します!

「お金がある!」と思えるようになるメソッドを紹介します!

毎日の生活の中で「お金がない!」と思って生活していると、本当に「ない」ことが引き寄せられます。

 

だから毎日の生活の中でも、「お金がある!」と思って生活したいですよね。

 

そんなとき、とても役に立つメソッドがあります。今日はそれを紹介します。

 

毎日何かしらの支払いをするときにどう感じてますか?

 

毎日、毎日なにかしらのお金を払いますよね。買い物に行けば食材を買うし、塾代や、学校の参考書の費用が必要になったり。

 

自分の化粧品や洋服を買ったり、眼鏡やコンタクトなどを購入したりします。

 

このときにどう思ってお金を支払っていますか?

 

一番してはいけないのが「お金がない」「またお金がなくなる」と思いながらお金を支払うことです。どうしてこれをしてはいけないかというのは、今まで私のブログを読んでくださった皆様ならわかると思います。

 

そうです!「ない」と思えば「ない」が引き寄せられるからです。

 

「お金がある!」と思えるメソッドとは

 

ではどうすればいいかというと。

 

「私はお金を持っている」「これを支払うお金がある」「よかった!お金があるからこれを支払える」などと思って支払うことです!

 

カンタンなことですが、できている人は少ないのではないでしょうか。

 

「ない」と思っても、「ある」と思ってもお金を支払う行為は一緒です。それならば、「ある」と思って支払った方が、自分の幸福感も増しますし、「ある」を引き寄せられます。

 

しかも、実際にお金が「ある」から支払えるのですよね。ですのでお金があるのは事実です。なのにどうして私たちは「ない!ない!」と言ってしまうのでしょうか。冷静に考えればちゃんとあるのに(笑)

 

これからは、お金がないと思ったら、「いや待てよ。お金はある!」と思い直しましょう

これがお金を引き寄せる第一歩です。

 

お金を受け取るときもじっくり味わって!

 

お金を支払うときに、お金があることをしっかり味わう。それにプラスしてお金を受け取るときにも、お金があることを味わいましょう。

 

会社員の方はお給料が振り込まれた通帳を見ながら「お金があるなあ」と実感しましょう。自営業の方はお金を受け取るときに、「お金があるなあ」と、お金のある感覚を自分にいきわたらせます。

 

そのお金のある感覚、安心感、嬉しさ、楽しさ。それをしっかりと受け取りましょう。

 

金運を呼び込むお財布の扱い方

 

そしてお金を大事に扱うようにします。お金が入っているお財布も大事にしましょう。よく言われるのは、財布は定期的に新調しなければいけないということ。でも私は、気に入ったお財布ならそれにこだわらなくてもよいと思います。

 

自分が気に入ったお財布をきちんとメンテナンスして大事に使っていると、それだけで気分がいいですよね。その気分がいいことの方が大事です。

 

長財布は金運が上がるとも言われていますが、これも自分の気持ち次第でしょう。そう思っているならそうなるでしょうし、長財布でも二つ折り財布でも関係ないと思っていればそうなるでしょう。

 

自分が気に入ったお財布であれば、金運が上がる形や金運を呼び込む色などにはこだわらなくても大丈夫。しかし、財布にレシートやポイントカードを詰めてパンパンにするのは避けてください。定期的にお財布の中をチェックし、いらないものは捨てましょう。

 

毎日の心がけで豊かに暮らそう

スーパーで買いものをするときに、毎回「私はこれだけ買うことができる。これだけお金がある。私って豊かだなあ」と思えれば、どれだけ気持ちが豊かになれるでしょうか。心がけ次第で、誰でもこの豊かな気持ちを味わえるのです。

 

「お金がある」と思えるメソッド=お金を使うたびにお金が「ある」と思うこと。

 

これを毎日の生活に取り入れていきませんか。

Contactお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はこちらから。
貴方のお悩みに心から向き合います。どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

Contact