お金の使い方を見直そう!

お金の使い方を見直そう!

「あなたはどんな風にお金を使っていますか?」
こう質問されたら、なんと答えますか?

「それって、どういう意味?ただ必要なものにお金を使うだけで、それで毎月のお金はなくなっちゃうわ」
と思う人もいるでしょうし

「将来のために貯めないといけないので、使うことは考えていません」
と、言う人もいるでしょう。

実はお金の使い方によって、人生の満足度が上がったり、下がったりします。

ここで注意しておきたいのは、お金がたくさんあるかどうかではなく、お金の使い方です。

手持ちのお金が少ないのなら少ないなりにしっかりと考えて使えば、人生の満足度は上がるのです。
では、どういう風にお金を使えば、満足できるお金の使い方になるのでしょうか。

 

体験にお金を使う

モノにお金を使うのと、体験にお金を使うのでは、満足感が長く続くのはどちらでしょうか。

今まで買ったモノの中で10年も20年もずっと「これは買ってよかった」と思うモノはありますか?あったとしても、数としては少ないのでは?

例えば、ほしいと思っていたバッグを買いました。すごく嬉しいですよね。そのバッグを持って歩くと気分もあがります。しかし、1ヶ月、2ヶ月たつうちにその高揚感も薄れてきちゃいますよね。そのバッグがあることが日常になってしまいます。

人によっては飽きたので次のバッグがほしいなと思うかもしれません。

では、体験にお金を使ったらどうでしょうか。

体験というと、旅行や、何かにチャレンジしたこと、始めて食べたものなど、いろいろですよね。あのとき行った家族旅行とか、スキューバーダイビングに挑戦したこととか、始めて食べたサボテンの味など。

それらは、ずっと記憶に残りますし、何度もその体験を人と話してコミュニケーションがとれます。その満足感はずっと続くでしょう。

 

満足感を重視する

素材も色も形もあなたの好みにぴったりのワンピースを見つけました。パッと見て、「これは絶対私に似合う」と思うようなワンピースです。

しかしお値段だけは、あなたの好みではありません(笑)

そのワンピースの隣には、「まあ、いいかも」というワンピースが3割引です。こちらの方が断然お得です。あなたはつい、そのお得感に惹かれて3割引のワンピースを購入しました。

しかしやはり好みにピッタリのワンピースが、頭から離れません。心の満足感が得られていないので、その欠乏感をほかの買い物で得ようとして、結局お気に入りのワンピースを買うよりもお金を使ってしまった。

このような経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

いいお金の使い方をするためにはお得感よりも満足感を優先させましょう。「これは本当に買ってよかった」「これを見るたびに嬉しい」そんな買い物が理想です。

 

貯めるだけではつまらない

将来が不安と思って、ついつい自分の好きなことさえ我慢して貯金してしまう。しかし、このような人生で満足感は得られるのでしょうか?自分が亡くなるときに「満足できる人生だった」と思えるのでしょうか。

もちろん、貯めることは大切です。ただし、その貯めたお金は、あの世には持っていけません。どんなに貯金があっても、毎日1円単位でケチケチ過ごすのは嫌ですよね。

自分にとって満足できるお金の使い方はなにか
嬉しいお金の使い方は何か

それを考えてみましょう。

お金も使ってみなければ、何に使うのが満足なのかというのがわかりません。オススメは、先ほどお伝えしたように、体験に使うことです。初めての体験をたくさんして自分の世界を広げてみませんか

もちろん、行きたいと思って行った場所がおもしろくなかったり、始めて食べるものがおいしくなかったりもするでしょう。しかしそれも「いい体験」です。それをしてみて始めてわかることですので、経験値があがるナイスチャレンジだったと思えますよね。

 

小さな決断も自分の意志で

「飲み物買ってくるけど、なにがいい?」
「何でもいいよ」
「ランチにいこう。どこに行く?」
「どこでもいいよ」

あなたも、このように決断を人任せにしていませんか?

「でも、飲み物やランチくらいで・・・」

と思うかもしれません。しかし、いいお金の使い方をするというのは、自分でしっかり考えて何に使うのかを決めなければいけません。決して何でもいいモノにお金を使うことではないのです。

ですので、小さなことでも自分の価値観や優先順位に沿ってお金を使いましょう

まとめ

今回は「お金の使い方を見直そう」という話でした。

コンビニに入ったら、無意識に飲み物を買っていませんか?ほしいと思ってなかったのに、レジ横にあるお菓子をついついかごに入れていませんか?

何も考えずにお金を使うのをやめて、どう使えば自分は満足できるのかをしっかりと見直してみましょう。

モノより体験に使った方が、満足感が長続きします。そして、モノを買うときにはお得感よりも満足感を重視しましょう。

お金はいい使い方をしてこそ、いい人生になります。貯めるだけでなく自分を充実させるようなお金の使い方を練習しましょう。そして、お金を使うときには小さなことでもきちんと自分で考えて、満足のいくお金の使い方をしてください。

Contactお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はこちらから。
貴方のお悩みに心から向き合います。どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

Contact